妙円寺

妙円寺について

建治二年(1276)五月二十日、日蓮聖人が当地を巡教布教の砌、真言宗常命院に一泊。その際寺住の法喜坊と地頭である檀超馬場忠次は教化され即座に改宗し、忠次は自らの居城を挙げて法華経の道場とした。徳治二年(1307)その居城跡に伽藍を移動して現在の妙圓寺が建つ。
古くは河内三山(落居本照寺、市之瀬妙圓寺、内船内船寺)にあげられていた。現在住職は43代目になる。
日蓮宗総本山の身延山久遠寺に近く、日蓮聖人ご在世のころよりの古刹である。
伽藍は明治期の大火で祖師堂、権現堂を残してあとは全焼してしまった。
祖師堂内の祖師像は破損著しかったので近年大修復をした。

永代供養について

当寺の永代供養塔は、お子様のいらっしゃらないご夫婦や、まったく身寄りがいらっしゃらない方、 家の後継ぎがおらずお墓の継承存続が無理な方など、後々のことに不安を感じていらっしゃる方のためにつくられた、安心してご供養ができる新しい形のお墓です。33回忌まで管理させていただき、その後は合祀させていただきます。

永代供養墓「安居蓮廟」

法光山 妙圓寺では、心を込めて永代供養をさせていただいております。
ご遺族様やご子孫様に代わって永代にわたり大切にご供養させていただき、納得の行く永代供養のご依頼を承りますので、お墓の後継者がいない方、お墓の維持・管理が難しい方は、ぜひ一度ご相談ください。

当山の永代供養では、毎年命日前の適正な日に卒塔婆を建てて墓前にて命日のご供養を行います。
そのほかにも施餓鬼会の際にも施餓鬼供養等もおこなっております。
満期を迎えた場合は供養塔内の埋骨スペースへ埋骨させていただくこととはなりますが、供養塔内にはございますので満期後も個別のご供養ではありませんが合同のご供養を受けることができます。

三十三年お預かり二十万円
※お預かり期間延長一年あたり:六千円
夫婦での二霊位納骨三十万円
※お預かり期間延長一年あたり:一万円

寺院の特色

葬儀出向寺院葬 永代供養 墓地
祈祷水子供養ペット供養樹木葬
会館駐車場バリアフリーその他

寺院概要

住所〒409-2938
山梨県南巨摩郡身延町市之瀬92
交通お車の方
静岡方面より:中部横断道「下部温泉・早川IC」出口より、本栖湖方面へ約6.5km。
甲府方面より:国道52号線上沢交差点を本栖湖方面へ約7km。
国道300号沿いにございます。
電車の方
身延線「市ノ瀬」駅から徒歩9分
電話0556-36-0823
HPhttps://myoenji-nichiren.com

アクセスマップ

他の寺院

  1. 医王寺

  2. 西方寺

  3. 貞宗寺

  4. 米倉寺

    米倉寺

  5. 等覚寺

  6. 順徳寺