如願寺

如願寺について

霊峰山如願寺は、伝承によると崇峻元年(588年)
聖徳太子によって当初「喜連寺」の名で創建されました。
230年後の弘仁八年(817)この霊場に詣でた空海/弘法大師が 
その衰退ぶりを嘆き、三年の時を経て諸堂を再建されたと言い伝えられています。
自ら不動尊と毘沙門天を彫って本尊の左右に安置し、寺号を「如願寺」と改めました。
安永年間以降の兵火震災による消失を経て、現在の本堂は享保元(1716)年に再建されたものです。

現在は写経・瞑想・文化体験(お茶・陶芸)なども開催。(要予約)
大阪市平野区、住宅街の真ん中にある緑豊かなお寺。
「大阪ぽっくり寺」とも呼ばれ、遠方からもお参りに来てくださいます。

永代供養

【個別タイプ】永代供養墓 めもりあるぷらざ
後継がご不安な方、子孫に不安をかけたくない方、代々のお墓を近くに移動したい方
永代供養料:60万円〜
毎年お彼岸(春秋)、お盆に供養いたします。
永代に渡りお祀りいたします。

【合祀タイプ】花と緑の永代供養 やすらぎガーデン
宗派不問、管理費寄付金不要
永代供養料:8万円〜※ご希望の方は別途墓誌代2万円
毎年お彼岸(春秋)、お盆に供養いたします。
永代に渡りお祀りいたします

住職あいさつ

かつては喜連寺とも呼ばれていた、こちら如願寺で生まれ現在50年以上住職を勤めております。
この地元平野区で長年に渡りたくさんの方とお話をしてまいりました。
時代が移り、昔も今も人は様々な悩みをお持ちです。仏事やお墓に関する事以外でも定年に向けて一緒に考えたり、親御さんの介護から終活相談など普段お寺とはご縁のない方も、ぜひ気軽にお話しにお越しください。

寺院の特色

葬儀出向寺院葬 永代供養墓地
祈祷水子供養ペット供養樹木葬
会館駐車場バリアフリーその他

寺院概要

住所〒547-0027
大阪市平野区喜連6-1-38
交通【公共機関の場合】
大阪メトロ 谷町線
「喜連瓜破」駅から800m / 徒歩約10分
大阪シティバス 4系統
「喜連住宅前」停留所から650m / 徒歩約8分
電話06-6709-2510
HPhttps://nyoganji-osaka.com/

アクセスマップ

他の寺院

  1. 妙円寺

  2. 米倉寺

    米倉寺

  3. 久原寺

    久原寺

  4. 正覚寺

  5. 妙隆寺

  6. 等覚寺